マイクラ好き小学生がD-SCHOOLでマイクラッチ(プログラミング)をやってみたらハマらなかった口コミ

D-SCHOOLでマイクラのプログラミングをやってみた

マインクラフト大好きな息子(8歳)がD-SCOOLのマイクラッチコースを体験しました。

D-SCHOOLはプログラミングをオンラインで学べるスクールです。

結論から言うと、D-SCHOOLは

  • 初心者でも無理なくお家で受講できる!
  • マインクラフトとプログラミングに興味がある子にぴったり。
  • ロボット・建物・ゲームづくりなどお子さんの興味に合わせて好きなモノをつくれる!
  • 月額が高くなく、はじめやすい。

スクールでした。

他方で、下記のようなデメリットもありました。

  • ひと月あたりは分量はやや少なめ
  • マインクラフトをやり込んでいる子にはフィットしない場合も

残念ながら息子にはハマりませんでしたが、D-SCHOOLは気軽に家でプログラミングを学べるスクールです。

そして息子のように合わない子もいると思いますので、始めてから後悔しないようにイマイチなところも正直に紹介していきますね。

 

 

D-SCHOOLとは

D-SCHOOL 体験

D-SCHOOLはエデュケーショナル・デザイン株式会社が2014年に開校した新しいプログラミングスクールです。

開校から数年で全国にライセンススクール急増させるなど勢いのあるスクールです。

通学だけでなくオンラインでも開講し、多様なコースと手頃な値段設定が特徴です。

オンラインコースでは基本的に毎月少しずつ動画を見て理解し、実際に自分でプログラミングをしたり、ロボットを動かしたりしていきます。

コース名 対象 月額
マイクラッチコース 小3〜 3980円
マイクラッチJrコース 小1〜 3980円
Robloxコース 高学年〜 3980円
英語&プログラミングコース 小3〜 3980円
オンライン個別指導コース 小3〜 14850円
ロボットプログラミングコース 小3〜 4980円

 

 

 

D-SCHOOLマイクラッチコースの体験談

D-SCHOOLのマイクラッチコースは、マイクラッチというビジュアルプログラミング(パズルのように直観的に操作でき小学生でも使えるプログラミング)によりマインクラフトの世界をつくっていくものです。

マイクラッチコースの体験では、下のようなダイヤモンドの橋をつくります。

マイクラッチコース

動画を見て、プログラムを書き、さらに動画で確認、次のプログラムを入力する、という流れです。

講師は「マイクラキング」こと水島滉大先生です。

水島先生の教えどおり、左側をマイクラッチ(スクラッチベースのプログラミング)、右側にマインクラフトを配置して作業をしていきます。

左側にプログラムを書き実行する(スタートボタンを押す)と、右のマイクラ画面に反映されます。

D-SCHOOL

そうすると正しいプログラムを書いていれば一瞬でダイアモンドの橋が完成するわけですが、マイクラをやりこんでいる人にとっては「普通にブロックを置いたほうが早い」ので、息子からはもっとやりたいというリクエストは出ませんでした。

 

D-SCHOOLマイクラッチコースのメリット

マイクラッチコース メリット

動画の説明がわかりやすい

D-SCHOOLはのオンラインコースは、動画の説明がわかりやすく子供が一人で学習していくことができます

どんなふうに分かりやすいかというと、まず画面を開くところから教えてくれます。小学生が理解できるようかなり詳しく、そしてゆっくり教えてくれます。

そしてマイクラの動画ということで、モノは全然違うのですが、まいぜんシスターズの動画を見ているような楽しい気分になりました。

 

マイクラ好きには食いつきがいい

マイクラッチコースは、マイクラ好きのお子さんには、食いつき抜群です。

長男ユウマ
マイクラのプログラミング?やるやる!

ただ興味が継続するかは人によるようです。

息子はまずは食いつきましたが、結局はマイクラッチを使うより、普通にマイクラで好きなように遊ぶほうが好きでした。

 

リーズナブルな値段設定

プログラミングスクールの中で比較的安く良心的な値段設定です

他社だと月額1万円を超えるスクールも多い中、D-SCHOOLはほとんどのコースが月額3980円となっています。

コース名 対象 月額 諸費用
マイクラッチコース 小3〜 3980円 ※マイクラをPCに導入するのに3000円
マイクラッチJrコース 小1〜 3980円 ※同上
Robloxコース 高学年〜 3980円 なし
英語&プログラミングコース 小3〜 3980円 なし
オンライン個別指導コース 小3〜 14850円 ※入会金別途
ロボットプログラミングコース 小3〜 4980円 ※教材費別途

マイクラッチコースはパソコンにマインクラフトを入れるのがはじめての場合はマイクラの購入費用(約3000円)がかかりますが、これは初回のみ必要な費用です。

また年間一括払いにすると月謝が2985円となり、月額2000円台ではじめることができます。

 

学習応援タイムでサポートしてもらえる!

検討中さん
オンライン学習って分からないときに行き詰まりそうで不安…

そんな不安がありますよね?

でもD-SCHOOLなら学習応援タイムというものがあります。

D-SCHOOL学習応援タイム

分からないことをオンライン上で質問できる時間があるのです。

 

D-SCHOOLマイクラッチコースのデメリット

マインクラフト プログラミング デメリット

そんなD-SCHOOLですが、正直デメリットと思われることもあります。

動画や課題がすぐに終わってしまう

D-SCHOOLは毎月ひとつのミッションをクリアしていきます。

ひとつのミッションには数個の動画がありますが、学習は1ミッションあたり1時間〜1時間30分ほどが目安となっています。毎日やりたいという子には物足りない分量です。

マイクラ D-SCHOOL

月額払いではなく、年間コースにすると割引があるだけでなく、1年分(ミッション12まで)の動画を見ることができます。

ただ、1年分前払いするのも勇気がいりますよね?

そんな方も心配無用です。

この分量を補うものとして、毎月配信される教材のほかに「マイクラキングのLIVE動画」というものがあります。

月に一度、YouTubeでマイクラキング水島先生により受講生がオンラインで参加できるライブが配信されています。

D-SCHOOL ライブ講座

受講生がお互いの作品を紹介したり、みんなでプログラムをつくったりしています。

たとえば7月には「七夕のねがいごとが叶うかなプログラム」と題したプログラミングをしていました。

マイクラッチ

このライブは過去の動画を見ることもできます。

2021年8月現在、1時間弱の動画が24個ありますので、物足りないときはこちらを利用すると学習量の調整ができます。

 

動画を見ながら取り組むのは難しい場合も

D-SCHOOLのオンラインコースは、動画で指示のあったようにつくっていくものです。

動画の中で、そのときにやる内容の説明が終わると「動画を止めてやってみよう」という指示がでます。

「分からなかったら動画を少し見てみよう」とも言われます。

こういう指示に従うのが得意な子には向いていそうですが、動画を少しずつ見ながらやるというのが難しいお子さんもいるかと思います。

「うちの子にはどうかしら?」と思われた場合はまずは無料体験がおすすめです。

 

また、動画をみながらプログラムをつくりながらマインクラフトの画面を見るので、ディスプレイが複数あるほうがやりやすいです。

スマートフォンやiPadなどを併用してもよいですし、パソコンだけ、という人にはそういう場合のやり方も動画で教えてくれました。

 

パソコンなど用意がめんどう?

D-SCHOOLのオンラインコースを利用するには、パソコンを用意する必要があります。

ご家族の使っているパソコンで大丈夫ですが、2021年8月現在の必要なスペック等は以下のとおりです。

コース名 OS CPUなど
マイクラッチ・マイクラッチJrコース Windows8以降 / macOS 10.10以降 Intel Core i3-3210 3.2GHz / メモリ 4GB 以上(推奨)
Robloxコース Windows8以降 / macOS 10.10以降 メモリ1GB以上/Chromebook不可
英語&プログラミングコース・ロボットプログラミングコース Windows/Mac
オンライン個別指導コース Windows 8以降 / macOS 10.10以降 core-i3-6100以上/ メモリ 4GB 以上

最新の情報については公式サイトで確認してみてくださいね。

 

いちばん気軽に始めたい方には、英語&プログラミングコースがおすすめです。ご家庭によくあるふつうのパソコンで可能です。

なお、体験はありませんがロボットプログラミングコースも同様にご家庭の普通のパソコンで対応できます。

 

無料体験にクレジットカードの登録が必要

D-SCHOOLは14日間という太っ腹な無料体験ができますが、体験申し込み時にクレジットカードの登録が必要です。

14日間のあいだに解約をすれば、全く支払いはありませんが、クレジットカードの登録に抵抗がある方は、テックキッズスクールなどクレカ登録の必要のない他社をあったってみてくださいね。

あわせて読む
テックキッズスクールのオンラインコーチングってどう?小2の口コミ

続きを見る

 

 

D-SCHOOLで身につく力は?

D-SCHOOL 口コミ

プログラミング学習でどんな力が身につく?

D-SCHOOLに限らないことですが、プログラミング学習により、論理的思考力、試行錯誤する力、そしてパソコンの運用能力などを身につけることができます。

D-SCHOOLのプログラミングでは、自分で動画を見ながら学習していくので、自発的に学習する力、そして理解したことを実際に運用していく能力も身につけることができます。

他方で、小学1年生など年齢が低い場合や意欲が低い場合には最初は保護者のサポートが必要な場合も出てくると思います。

以上から以下のようなお子さんにおすすめです。

 

D-SCHOOLがおすすめなお子さんは?

以上からD-SCHOOLがおすすめなお子さんはこのようになります。

D-SCHOOLはこんな方におすすめ

  • マインクラフトに興味があるけど、やったことがない人
  • マインクラフトをすでにやっていて、もっとすごい建造物を一瞬でつくる方法を知りたい人
  • ゆるくプログラミングをはじめたい人
  • お子さんがプログラミングに興味をもつか、試してみたい人

 

マインクラフトで既にたくさん遊んでいるお子さんは、マイクラッチコースにハマる子もいればハマらない子もいるようです。

そういう方は別のコースや別のスクールをあたってみてはいかがでしょうか。

息子はサイバーエージェント社のテックキッズスクールには一回で夢中になっていました。

そしてD-SCHOOLにはたくさんコースがありますが、選ぶのに迷った場合、何をつくりたいかで決めるとよいそうです。

が対応しています。

ちなみに保護者の方の準備がいちばん楽なのは英語&プログラミングコースです。

 

コース名 対象 月額
マイクラッチコース 小3〜 3980円
マイクラッチJrコース 小1〜 3980円
Robloxコース 高学年〜 3980円
英語&プログラミングコース 小3〜 3980円
オンライン個別指導コース 小3〜 14850円
ロボットプログラミングコース 小3〜 4980円

プログラミングを学んでお子さんの選択肢を広げてみたい方はチェックしてみてくださいね。

 

© 2021 まなびの道