なぞりんパッドってどう?使い心地を口コミ!【こどもちゃれんじすてっぷ 】

悩み中さん
ひらがなの練習をさせたいけど、ドリルはこどもがやりたがらない…
検討中さん
新しくなった「なぞりんパッド」の使い心地はどう?

ひらがなの学習をいつからどんなふうにはじめるか、迷いますよね…

わたしもそうでした。

長女は文字に興味を持ち始めるのが遅く4歳になっても、ほとんど読めない・書けないのが小さな悩みでした。

でも、そんな長女が文字の練習を始めるきっかけになったおもちゃがこどもちゃれんじすてっぷの「なぞりんパッド」でした。

「なぞりんパッド」は従来の「ひらがななぞりん」が2021年4月にリニューアルしたものです。

※追記 2022年のこどもちゃれんじすてっぷでは「なぞりんパッド」ではなく、再び「ひらがななぞりん」に戻るようです!

さっそく娘が使ってみましたが、以下の特徴がありました。

  • 自分からひらがなの練習をしたくなるしくみ
  • ただ書く練習をするだけでなく、きれいな字が書けるようになる!
  • 文字判定が厳しくてやや使いづらい(涙)
  • てがみ機能で親子でお手紙を送りあえる!

 

他方で使いにくい点やデメリットと思われる点も見つかりましたのでそれも正直にお伝えします。

 

あわせて読む
スマイルゼミ幼児コースの口コミ
【スマイルゼミ】年中が幼児コースを受講した感想と口コミ

続きを見る

 

なぞりんパッドとは?

なぞりんパッドはこどもちゃれんじすてっぷの教材です。

 

 

「ひらがななぞりん」との違い

なぞりんパッドは「ひらがななぞりん」と比べ、いくつか加わった機能があります。

なぞりんパッド ひらがななぞりん
配布年度 2021年度のみ 2020年度までと2022年度
大きさ 11.5×16.5(液晶5×7.5) パッドより大きい
書く部分 液晶画面にタッチ 透明シートに水性ペンで
ゲーム機能 あり あり
「もこ」のお世話機能 あり なし
てがみ機能 あり なし

出典:Benesse公式サイト

いちばんの変更点は液晶画面に書くというデジタル式に変わったことです。

そして従来の「ひらがななぞりん」のようにゲームのなかでひらがなを練習する機能に加え、新しく「もこ」というペットのお世話機能、おうちの人やしまじろうとのお手紙交換機能が加わりました!

もちろん、どの機能でもひらがなの読み書きの練習ができるようになっています。

 

ではそんななぞりんパッドの機能を説明していきますね。

なぞりんパッドでできること

なぞりんパッドの機能は全部で30種類ほどあるそうですが、最初からすべてできるわけではなく、順次増えていきます。

大きく分けると「うんぴつ」「おたのしみ」「ワークゲーム」「ノート」「おせわ」「てがみ」の6種類とカードを挿す「ぼうけんゲーム」です。

 

ここからは順番に機能をいくつかご紹介します。

「ぼうけんゲーム」

毎月届くカードを挿して楽しむゲームです。

たとえば4月号は海の生き物を探し、仲間にするというゲームです。

カードを挿すとゲームが始まり、生き物の名前のひらがなをなぞることができると仲間になります。

あさり、さけ、さめ、かつお、わかめなどがでてきました。

長女すみれ
「かつお」ってどれ?
「かつお」はこれだよ〜
わたし

ご覧のとおり、液晶画面のため、絵がきれいです。魚の絵がリアルで、魚の勉強にもなります。

12月号まで毎月カードが届き、5月号以降は順次「食べ物あつめ」「落とし物さがし」「配達」などができるようになっています。

11月・12月号ではカタカナをよむカードも登場します

 

うんぴつ(運筆)・おたのしみ・ワークゲーム

うんぴつ・おたのしみ・ワークゲームはどれも、

  • 毎月使えるコンテンツが増える
  • ゲームをとおして線の書き方やひらがなの読み書きを練習する

ものです。

 

「うんぴつ」は線を書く練習ができます。

こちらも毎月ゲームが増えるようです。

4月号では、線をはみ出さないように書くゲームやダンスの振り付けを決めるゲームでした。

こどもたちはダンスのゲームを上の子と二人でやってはゲラゲラ大笑い^_^

さすが、こどもにウケる仕様となっています。

 

「おたのしみ」は、ひらがなを練習できるゲームです。

たとえば「ケーキ屋さん」。

果物の名前をひらがなで書いて注文にこたえるゲームでした。

おたのしみも毎月増えていきます。

 

「ワークゲーム」は毎月届く学習用教材「キッズワーク」を終えてシールを貼ると出てくる暗号を入力するとできるようになるゲームです。

 

なまえ機能

お子さんの名前を登録して、名前の練習をする機能があります。

まずは入学前に書けるようになっておきたいお名前を練習できます

 

てがみ機能

てがみ機能は、今回のリニューアルで加わった、目玉機能ではないでしょうか。

保護者からこどもへ、みみりんなどのキャラクターからこどもへ、こどもから保護者へ、またこどもから好きなキャラクターへ手紙を書くことができます。

また、キャラクラーからこどもへ定期的に手紙がとどきます。

その内容は、「なにになりたいの?」とお返事を書きたくなるようなものなので、娘は嬉しくなって手紙をいそいそと書いています。

お返事を書いたり、新たに送ったりするのは、メールのやりとりみたいで、娘は「メール」と呼んでいます。

長女すみれ
ニャッキーへメールおくりたい!
じゃあ書いてみようか〜
わたし

またお母さんやお父さんからもお手紙を送れます!

ちなみに電源をオフにしていても音声で手紙が届いたことを知らせてくれる「メール通知」機能もあるんです!

こういう知育玩具はブームと飽きがくるものですよね。最近あまりやっていない、というときにメールが来ることで再び取り組むきっかけになっています。

»こどもちゃれんじ

なぞりんパッドの感想

ここからは、ひらがな学習中の娘の母としてなぞりんパッドの感想をお伝えします。

液晶画面のため、絵がきれい。

まずは文字や画像がとてもきれいなことをお伝えしたいです。

細かい絵もなめらかな線できれいに描かれています。

昔のたまごっちみたいなデジタル感の強い感じとは全然違います。

付録とは思えないくらいのハイレベルなスペックとなっています。

 

きれいに書くということにフォーカス!

なぞりんパッドはきれいな文字を書けるように練習できるため、文字の判定はちょっと厳しめです。

きれいに書けると「シャラーン」と音がします。

はみだしが大きいと、もう一度書き直しになります。

そのため、最初は、

長女すみれ
書いてるのにバツになる!

とイライラしてしまうことがあります。

実は「レベル」の設定にて、文字の判定の厳しさも5段階で選べるのですが、一番ゆるい設定にしておいても、ちょっと厳しいように感じます。

わたし
判定が厳し目で、娘がやる気をなくしてしまうのは残念です‥

 

ゲームが豊富で飽きにくい

ゲームがたくさんあり、ひとつひとつのゲームのバリエーションも豊富です。

例えば、海の生き物だけでも、10回くらいやっても毎回別の生き物がでてくるのです。

 

なぞりんパッドのデメリットは?

なぞりんパッドのデメリットは、本体の大きさと文字判定機能の厳しさです。

本体も文字を練習する画面も従来の「ひらがななぞりん」に比べて小さめです。

実は練習できる文字の大きさは同じくらいなのですが、最初届いたときは「ちいさっ!」と思ってしまいました(>_<)

 

また美しい文字を練習できる反面、文字判定機能は、先ほどお伝えしたとおり厳しめ

お子さんによっては、なかなかマルをもらえなくて心が折れるかも!?

娘はそのあとをスマイルゼミはじめましたが、正直なところスマイルゼミのほうが圧倒的に文字判定の反応がよく使いやすいです。

これからこどもちゃれんじの受講を検討する場合はスマイルゼミも一緒に検討することをおすすめします。

 

 

なぞりんパッドは「こどもちゃれんじすてっぷ」でもらえる!

なぞりんパッドは「こどもちゃれんじ すてっぷ」の教材です。

対象年齢は?

「こどもちゃれんじ すてっぷ」は年中さん向けとなっています。

「なぞりんパッド」は操作がカンタンなので、年中さん、あるいは先取り学習をしたい年少さん、どちらも可能だと思います。

ひらがなが少し読めるようになってからがスムーズだと思いますが、お子さんが興味をもっているならば始めどきかもしれませんね。

 

金額は?

こどもちゃれんじすてっぷは、毎月払いだと2980円、一括払いだと月額2480円です。

 

ひらがな学習、ちゃれんじとスマイルゼミ、どっちがいい?

娘はこどもちゃれんじすてっぷと、スマイルゼミ幼児コースのどちらも経験しました。

おもちゃがあり、お子さんが間違いなく食いつくのがこどもちゃれんじ、ひらがなやカタカナの習得が早いのはスマイルゼミかなと思います。

現状ではスマイルゼミのほうが値段は高いですが、2022年4月以降はスマイルゼミでは公文のような無学年式学習も追加料金なしで学べます。

こどもちゃれんじ
(すてっぷ)
スマイルゼミ
(幼児コース)
おもちゃ ◎あり △なし
ひらがな上達度 △上達する ◎とても上達しやすい
無学年式学習 △なし ◎あり
月額 ◎2980円〜 △3278円〜
タブレット代 不要 必要(10978円)

コスパが良いとはいえ、スマイルゼミはタブレット代もかかるので入会を決めるには少し勇気がいりますね。

スマイルゼミは2週間は無料で試せる(返品できる)ので試してから入会する・しないを決断することをおすすめします。

 

あわせて読む
スマイルゼミ幼児コースの口コミ
【スマイルゼミ】年中が幼児コースを受講した感想と口コミ

続きを見る

 

公式サイト

 

© 2022 まなびの道